自動車内装修理専門店 ファインアーツリペアサービスのブログ

補修で芸術的な仕上がりを目指すREPAIRマンの奮闘記です!

真っ赤なポルシェに再会!センターコンソール 傷補修/ポルシェ 996

自動車内装補修専門店のファインアーツです。 ブログご訪問ありがとうございます。

今回は、東京・大田区にお住まいのF様よりご依頼いただきました、センターコンソールの傷補修を紹介いたします。

ご依頼いただいたお車は、こちらのポルシェ911カレラ(996)です。




センターコンソール 傷補修 ポルシェ996




今回はF様のご自宅まで出張して施工させていただきました。 色々と楽しい会話をしているうちにF様の放った一言に

ハッ!と思い出したことがありました。 


F様いわく購入時に車屋さんでドアトリムの破れをリペアしてもらったそうです。

この時点ではまだ完全に思い出すまでには至らず、「自分も前に赤いポルシェのドアトリムをリペアしたことがあったなぁ」ぐらいでした。

ただ、購入した車屋さんの名前を聞いてみたらビックリ! 当時私が出入りさせてもらっていた外車屋さんだったのです。


思い出しました!もう間違いありません。 F様に「当時この車のドアトリムをリペアしたのは私です。」と伝えるとF様もさらにビックリ!

こんなこともあるんですねぇ と二人で顔を見合わせてしまいました。 世間は広いようで狭いですね~


ちなみに当時の施工事例はブログに掲載していました。 

http://finearts1.blog.fc2.com/blog-entry-116.html


前置きが長くなりましたがそろそろ今回の施工を紹介しましょう。 施工前です。




【Before】
センターコンソール 傷補修 ポルシェ996


センターコンソール 傷補修 ポルシェ996


センターコンソール 傷補修 ポルシェ996




小キズと塗装剥がれが点在していますね。

下地を整え再塗装で仕上げます。 施工後です。




【After】
センターコンソール 傷補修 ポルシェ996


センターコンソール 傷補修 ポルシェ996


センターコンソール 傷補修 ポルシェ996




綺麗になりました~

F様、この度は当店にご依頼いただき誠にありがとうございました。m(_ _)m  

再びF様と赤い996に再会する日がくることを楽しみにしています。 今後ともよろしくお願いいたします。


本革、合成皮革、樹脂パーツの補修ならファインアーツにご相談下さい。

リペア出来るものであれば、短時間で経済的に補修することが可能です。

ファインアーツでは、違和感のない仕上がりを常に意識した施工を心掛けています。


  FINE ARTS. REPAIR SERVICE
  090-2457-5961
 tr.finearts@gmail.com
 http://finearts-rs.com/
お気軽にご相談ください。

にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
↑ブログ村はコチラ
スポンサーサイト

テーマ:修理 - ジャンル:車・バイク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://finearts1.blog.fc2.com/tb.php/533-0a0b3796
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad