自動車内装修理専門店 ファインアーツリペアサービスのブログ

補修で芸術的な仕上がりを目指すREPAIRマンの奮闘記です!

三菱 GTO 内張り経年劣化破れ補修

毎度どうも、ファインアーツです。

関東地方もとうとう梅雨入りしてしまいましたね

雨の日が続くと気分が滅入ります もうすでに梅雨明けが待ちどうしい


さあ 今回は、経年劣化によるビニールレザーの破れ補修を紹介します。

ご依頼のお車がこちら 三菱のグレートティーチャーオニズカ じゃなくて 三菱GTOです。

2012.04.04 001


それでは早速、施工前の状態を見てみましょう。

【Before】
2012.04.04 003

2012.04.04 002


後部座席の窓際部分なのですが、見事に破れてスポンジも無くなった状態です。

触ってみると、とてもビニールレザーとは思えないほど硬く硬化していて、

どちらかといえば 超うす~いプラスチックといった感じ

クリーニングしただけでパリパリ割れてしまいます


経年劣化による物は、施工の対象外であることをお客様に説明すると、

目立たない程度の仕上がりで構わないからやって欲しいとのこと。。。


ということで、今回は例外としてキレイな仕上がりと耐久性は保証できないことを

ご理解ご了承いただいた上で、リペアすることになりました。


パリパリになったビニールレザーを相手に、やはり通常の施工と同じようにはいかず

悪戦苦闘すること数時間 ようやく完成で~す。

施工後がこちら


【After】
2012.04.04 004

2012.04.04 010

綺麗に仕上がったという出来ではありませんが

今回は、いろいろ試しながら施工したおかげで貴重な体験が出来ました。

今後の施工に活かせるっ  かな

お世話になっている中古車販売店様、毎度ありがとうございましたー <(_ _)>


革製品の傷みや破れは、ファインアーツにご相談ください。
ファインアーツは、最善の方法を提案いたします。

  090-2457-5961
お気軽にご相談ください。
スポンサーサイト

テーマ:車関係なんでも - ジャンル:車・バイク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://finearts1.blog.fc2.com/tb.php/42-92ae699c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad