自動車内装修理専門店 ファインアーツリペアサービスのブログ

補修で芸術的な仕上がりを目指すREPAIRマンの奮闘記です!

灰皿パネル ビス穴補修/ポルシェ 911(993) タルガ

自動車内装補修専門店のファインアーツです。 ブログご訪問ありがとうございます。

今回は、灰皿パネルに開いたビス穴の補修を紹介いたします。

ご依頼いただいたお車は、こちらのポルシェ 911タルガです。


ポルシェ 911(993) タルガ



早速、施工前の状態を確認してみましょう。



【Before】
ポルシェ 911タルガ ビス穴



大中小あわせて5つの穴がパネルを貫通しているようです。

穴の周りはクレーター状に盛り上がっていますね。 この場合、ただ穴を埋めて塗装しただけでは補修痕が残ってしまうので

しっかりと面出しをすることがポイントとなります。

リペア後がコチラ



【After】
ポルシェ 911タルガ ビス穴


ポルシェ 911タルガ ビス穴



完成です

3枚の画像がどれも違った色に写っていますが、施工箇所以外は塗装していないのでこれ全部同色です。

撮影した時間や場所の違いでこんなに色が変わって写るんですね~ 


本革、合成皮革、プラスチックの補修ならファインアーツにご相談下さい。

リペア出来るものであれば、短時間で経済的に補修することが可能です。

ファインアーツでは、違和感のない仕上がりを常に意識した施工を心掛けています。


  FINE ARTS. REPAIR SERVICE
  090-2457-5961
 tr.finearts@gmail.com
 http://finearts-rs.com/
お気軽にご相談ください。

にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
↑車関連の記事がいっぱいのブログ村はコチラ
スポンサーサイト

テーマ:修理 - ジャンル:車・バイク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://finearts1.blog.fc2.com/tb.php/271-b790bef6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad