自動車内装修理専門店 ファインアーツリペアサービスのブログ

補修で芸術的な仕上がりを目指すREPAIRマンの奮闘記です!

レザーシート 擦れ・傷・穴補修 ジャガーSタイプ

FINE ARTS.のリペアブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

今日も早速リペアの【Before】【After】を紹介していきましょう。

今回は、擦れて穴があいてしまったレザーシートの補修をご紹介します。


ご依頼いただいたお車がこちらの  ジャガーSタイプです。


2013.02.11 095


施工箇所は、運転席背もたれのサイドサポート部分。

施工前はこんな感じです


【Before】
2013.02.11 091


2013.02.11 092


見事にポッカリあいてます(+_+)

すり減って革が薄くなり、やがて破れて穴があいてしまった<(ToT)> ってとこでしょうか。。


【After】
2013.02.11 124


2013.02.11 125


ひび割れ、キズ、穴 なくなりましたネ(^o^)ノ

革が擦れた状態で使用し続けると、今回の事例の様にやがては穴があいてしまいます。

ファインアーツでは穴の補修もできますが、仕上がり具合や費用の面からも早めのリペアをお勧めしております。


皆さん 傷んだものは放置せずリペアして長く愛用しましょうネ

じゃあ いつやるか ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ イマでしょ


本革、ビニールレザー、プラスチックの補修ならファインアーツにご相談下さい。

リペア出来るものであれば、短時間で経済的に補修することが可能です。

ファインアーツでは、違和感のない仕上がりを常に意識した施工を心掛けています。


  FINE ARTS. REPAIR SERVICE
  090-2457-5961
 tr.finearts@gmail.com
お気軽にご相談ください。

にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
↑車関連の記事がいっぱいのブログ村はコチラ
スポンサーサイト

テーマ:修理 - ジャンル:車・バイク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://finearts1.blog.fc2.com/tb.php/134-2fddc6ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad