自動車内装修理専門店 ファインアーツリペアサービスのブログ

補修で芸術的な仕上がりを目指すREPAIRマンの奮闘記です!

ジャガーSタイプ レザーシート擦れ&キズ補修

こんにちは、FINE ARTS.です。

今回ご紹介するのは、レザーシートの擦れ&キズ補修です。

ご依頼いただいたお車がこちら


2012.09.16 094


ジャガーのSタイプでございます。

それでは、早速シートの状態を見てみましょう。


【Before】
2012.09.16 095
(背もたれサイドサポートの擦れ)


2012.09.16 097
(座面に入った傷)


どちらもそれほど深刻な感じではないようですね。

いつものように真心込めてサクサクっとリペアしちゃいましょ━━━━!!

そして、施工後がこちらです。



【After】
2012.09.16 102
フラッシュで色がトンデシマイマシタ


2012.09.16 098


リペア完了です

キズは? 無くなっちゃいましたねぇ~ (^o^)ノ


ファインアーツでは、違和感のない仕上がりを常に意識した施工を心がけています。

本革、ビニールレザー、プラスチックの補修ならファインアーツにお任せ下さい。


090-2457-5961
 tr.finearts@gmail.com
お気軽にご相談ください。

にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
↑車関連の記事がいっぱいのブログ村はコチラ
スポンサーサイト

テーマ:修理 - ジャンル:車・バイク

アルファGT レザーシートクリーニング&シワ・ひび割れ・焦げ穴補修

こんにちは、インテリアリペアのファインアーツです。

今回は、アルファGTのレザーシートクリーニング&シワ・ひび割れ・焦げ穴補修を紹介します。

ご依頼いただいたお車がこちらで~す。


DSCF2181.jpg


早速クリーニング前の状態を見てみましょう。


【Before】
DSCF2177.jpg


全体的に黒ずんでテカリも出ています

こういう色のシートは汚れが目立ってしまうんですねぇ

それでは、クリーニングしてこの汚れをぜぇーんぶ落としてしまいましょう。


途中経過
DSCF2184.jpg

半分だけクリーニングした状態です。 全然色が違いますね


【After】
DSCF2185.jpg


黒ずみもテカリもサヨナラ~ (^-^)ノ~~ 元の色が蘇りましたー

クリーニング後は、まるで別物の様ですね


さあ クリーニングが一通り終わったので、リペアに移ります。

リペアする内容は、サポート部分のシワ・ひび割れと焦げ穴の補修。

まずは、シワ・ひび割れの補修からご紹介しましょう。



【Before】
DSCF2178.jpg
※この写真はクリーニング前です。

運転席座面サポート部分にだけ深いシワとひびが入っている状態です。

通常こういう場合は、他の部分に合わせる形でシワとひびを埋めていきます。

【After】
DSCF2186.jpg

ほかの部分にはほとんどシワが入っていなかったので、今回はツルツルに近いところまで

シワとひびを埋めて仕上げました。


続いて焦げ穴の補修です。

施工前の状態は。。。


【Before】
DSCF2191.jpg


火傷のように焦げ穴を中心に革が縮んでシワがよっています。

こちらもキレイにリペアしちゃいましょう。


【After】
DSCF2196.jpg


ご覧の通り、何の痕跡も残さずキレイに仕上げることができました。(*^^)v

車内がキレイになると気分もイイですね

仕上がりチェックの際、お客様にも喜んでいただいて作業終了です。


本革、ビニールレザー、プラスチックの補修ならファインアーツにお任せ下さい。

ファインアーツでは、違和感のない仕上がりを常に意識した施工を心がけています。


090-2457-5961
 tr.finearts@gmail.com
お気軽にご相談ください。

にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
↑車関連の記事がいっぱいのブログ村はコチラ

テーマ:修理 - ジャンル:車・バイク

メルセデス・ベンツ CLS AMG 布シート焦げ穴補修

こんにちは、FINE ARTS.です。

今回は、以前ご紹介しましたこちらのお車


DSCF2108.jpg


メルセデス・ベンツ CLS AMGの追加注文です。

先月フロアカーペットの焦げ痕を補修したお車ですね

お客様の話によると、納車前の車内清掃中に背もたれをガァっと倒したところ

今まで隠れていて気付かなかった焦げ穴が「こんちは~」っと顔を出したとのこと。

施工前を見てみましょう。



【Before】
DSCF2202.jpg

アップで
DSCF2204.jpg


なるほど 背もたれを結構倒さないと見えない部分ですね しかし、ポッカリと穴があいてしまっています。

生地の織り目は再現できないことをご理解いただいた上で、早速施工に取り掛かります。


そしてリペア後がこちら


【After】
DSCF2208.jpg

アップで
DSCF2205.jpg


穴も塞がり目立たなくなりましたー。(^o^)ノ

自動車の内装についたタバコの焦げ痕などは、交換するより早く安く直せちゃいます

まずはファインアーツまでお気軽にお問い合わせ下さい。


ファインアーツでは、違和感のない仕上がりを常に意識した施工を心がけています。


 090-2457-5961
tr.finearts@gmail.com
お気軽にご相談ください。

にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
↑車関連の記事がいっぱいのブログ村はコチラ

テーマ:修理 - ジャンル:車・バイク

ボルボ V40 レザーシート劣化ひび割れ&キズ補修

FINE ARTS.のリペアブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

今回ご紹介するのは、レザーシートの劣化ひび割れ&キズ補修です。

ご依頼いただいたお車がこちらボルボ V40です。


2012.09.16 050


今回も、写真枚数が多いため【Before】【After】を左右並べてご紹介します。


【Before】                                   【After】
2012.09.16 039 2012.09.16 062
お馴染みサイドサポートの擦れ、ひび割れ

【Before】                                   【After】
2012.09.16 040 2012.09.16 060
背もたれに入った無数のキズ。 写真では判りづらいですが、中には深い傷も何ヵ所かありましたよ

【Before】                                   【After】
2012.09.16 042 2012.09.16 059
キズ。

【Before】                                   【After】
2012.09.16 043 2012.09.16 068
キズ。

【Before】                                   【After】
2012.09.16 048 2012.09.16 057
合皮部分の欠損。ステッチをまたがって破れていたのでちょっと難しい

【Before】                                   【After】
2012.09.16 045 2012.09.16 065
ひび割れ

【Before】                                   【After】
2012.09.16 044 2012.09.16 067
ひび割れアップで

【Before】                                   【After】
2012.09.16 046 2012.09.16 066
ひび割れ

【Before】                                   【After】
2012.09.16 047 2012.09.16 063
ひび割れアップで


今回の事例は、かなり劣化が進んでおりヒビ割れも広範囲に渡って広がっていましたが、

何とか無事リペアすることが出来ました。(^o^;)


傷んだ革製品は放っておいても元通りになることはありません。

傷み具合は、悲しいことにどんどん進行していきます。 ボロボロになってからではリペアの難易度も上がり、

違和感なく仕上げることが困難を要したり、最悪の場合リペアの何倍も費用をかけて張替えなんてことも。。。(+_+)

放っておいても何もいいことはありませんネ 

FINE ARTS.では早めのリペアをオススメします。 本革劣化の補修もファインアーツにお任せ下さい。


  090-2457-5961
 tr.finearts@gmail.com
お気軽にご相談ください。

にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
↑車関連の記事がいっぱいのブログ村はコチラ

テーマ:修理 - ジャンル:車・バイク

JEEPチェロキー ステアリング擦れ補修

こんにちは、ファインアーツです。

今回は、JEEPチェロキーのステアリング擦れ補修を紹介します。

ご依頼いただいたお車がこちらで~す。


2012.09.16 134


今回は、【Before】【After】の画像を左右並べてご紹介します。


【Before】                                   【After】
2012.09.16 115 2012.09.16 133

【Before】                                   【After】
2012.09.16 119 2012.09.16 129

【Before】                                   【After】
2012.09.16 123 2012.09.16 124


リペアしてキレイになりましたネ

このようにステアリングに傷が入ったり、擦れたりしてお困りの方、ファインアーツにご相談ください。

ファインアーツでは、違和感のない仕上がりを常に意識した施工を心がけています。


  090-2457-5961
 tr.finearts@gmail.com
お気軽にご相談ください。

にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
↑車関連の記事がいっぱいのブログ村はコチラ

テーマ:修理 - ジャンル:車・バイク

ローバー75 ダッシュボード ナビ取り付け痕補修

こんにちは、ファインアーツです。

今日も早速リペアを紹介していきます。

今回、ご依頼いただいたお車がこちら ローバー75です。


2012.09.16 033


施工内容は、ダッシュボードに設置してあったナビの取り付け痕の補修になります。

早速、施工前の状態を見てみましょう。


【Before】
2012.09.16 032 (2)

アップで
2012.09.16 030 (2)

角度を替えて
2012.09.16 031 (2)


  生々しい取り付け跡がくっきりと。。。 かなり目立ってしまっています

これはさすがに、「気にならない」「気にしない」なんていう人は数少ないんじゃないでしょうか

それでは、いつものように焦らず、慌てず、真心込めてリペアしちゃいましょ━━━━!!


そして施工後がこちら

【After】
2012.09.16 034

アップで
2012.09.16 036

角度を替えて
2012.09.16 039 (2)


リペア完了です

ナビ痕もキレイになりましたネ~。(*^^)v


ダッシュボードに入ったキズの補修もファインアーツにお任せ下さい。

ファインアーツでは、違和感のない仕上がりを常に意識した施工を心がけています。


  090-2457-5961
  tr.finearts@gmail.com
お気軽にご相談ください。

にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
↑車関連の記事がいっぱいのブログ村はコチラ

テーマ:修理 - ジャンル:車・バイク

マセラティ クアトロポルテ 革シートクリーニング&ドアトリム擦れ補修

FINE ARTS.のリペアブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

今回ご紹介するのは、革シートのクリーニング&ドアトリムの擦れ補修です。

ご依頼いただいたお車がこちらです。


2012.09.16 017


何度見てもカッコイイ~ マセラティ クアトロポルテ (^-^)

まずはクリーニングから


【Before】
2012.09.16 022
一見、キレイに見えますが

クリーニングしてみると。。。


途中経過
2012.09.16 023
キレイに見えてもやはり汚れていましたね


【After】
2012.09.16 024


表面の汚れを全て除去し終わると、とてもキレイなシートに生まれ変わりました。(^o^)ノ


クリーニングが終わったので、次はドアトリムの擦れ補修です。


【Before】
2012.09.16 026


革の表面が擦れて色抜けした状態です。

この手のリペアは、調色さえバッチリ決めれば新品に近い状態に仕上げることも出来ちゃいますヨ~

バッチリ調色された塗料でスプレーするとこんな感じに仕上がります。


【After】
2012.09.16 030


リペア完了でーす。

状態が酷くなる前にリペアすれば、こんなに違和感なく仕上がっちゃうんですね~(^-^)ノ

なので、ファインアーツでは早めのリペアをオススメしています。

レザーの補修ならファインアーツにお任せください


  090-2457-5961
  tr.finearts@gmail.com
お気軽にご相談ください。

にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
↑車関連の記事がいっぱいのブログ村はコチラ

テーマ:修理 - ジャンル:車・バイク

トヨタ ランドクルーザー ダッシュボード剥がれ補修

こんにちは、ファインアーツです。

今回は、トヨタ ランドクルーザーのダッシュボード剥がれ補修を紹介します。

ご依頼いただいたお車がこちらで~す。


2012.09.16 005



施工前の状態は、こんな感じで~す。


【Before】
2012.09.16 001

アップで
2012.09.16 002


ダッシュボードのリペアではよく目にするヤツですね

このダッシュボード、他にも経年劣化による割れ割れ&ノリ痕が。。。


2012.09.16 006

2012.09.16 007


剥がれだけ補修してもしょうがないので、耐久性はともかく割れ割れもついでにリペアしちゃうことになりました。

それでは、サクッとリペアしちゃいましょー!

焦らず

じっくりと

真心込めて

適当に  イヤッ  丁寧に 丁寧に


【After】
2012.09.16 013

2012.09.16 009

2012.09.16 011


リペア完了しました━━━━!!

割れていた部分に関しては、すぐにパックリいかないことをお祈りします。


このようにダッシュボードが剥がれてしまってお困りの方、ファインアーツにご相談ください。

ファインアーツでは、違和感のない仕上がりを常に意識した施工を心がけています。


090-2457-5961
 tr.finearts@gmail.com
お気軽にご相談ください。

にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
↑車関連の記事がいっぱいのブログ村はコチラ

テーマ:修理 - ジャンル:車・バイク

ローバーミニ 劣化レザーシート補修

こんにちは、ファインアーツです。

10月の一発目は、劣化レザーシートの補修を紹介します。

ご依頼いただいたお車がこちらです。


DSCF2115.jpg


ローバーミニです。 

最近のミニはあまり小さくないですが、この頃のミニはミニの名に恥じることなくミニですね。(*^^)

個人的には、こちらのスタイルの方がカッコイイと思いますヨ~。


さて、劣化したレザーシートとはどんな感じかというと、程度はいろいろですが

今回施工するのはこんな状態です。


DSCF2116-2.jpg


劣化した革は、次第に深いシワが入り→シワからひび割れ→ひび割れから銀面の欠落 と、

大まかにはこんな段階を踏んでいきます。

このシートもサイドサポート部分は、劣化が進み銀面が無くなりはじめていますね。


このようなレザーシートをリペアする場合は、ある程度シワを残し違和感が出ないように仕上げます。

今回は写真の枚数が多いので、施工箇所ごとの【Before】【After】でご紹介します。


【Before】                                   【After】
DSCF2117.jpg DSCF2155.jpg

【Before】                                   【After】
DSCF2119.jpg DSCF2156.jpg

【Before】                                   【After】
DSCF2120.jpg DSCF2158.jpg

【Before】                                   【After】
DSCF2121.jpg DSCF2161.jpg

【Before】                                   【After】
DSCF2122.jpg DSCF2162.jpg

【Before】                                   【After】
DSCF2116.jpg DSCF2152.jpg


リペア完了です 

このシート他にも背もたれの背面に破れが2ヶ所あり、そちらもリペアしたのですが、

写真を撮り忘れてしまい掲載できませんでした 残念


傷んだ革製品は放っておいても元通りになることはありません。

傷み具合は、悲しいことにどんどん進行していきます。 ボロボロになってからではリペアの難易度も上がり、

違和感なく仕上げることが困難を要したり、最悪の場合リペアの何倍も費用をかけて張替えなんてことも。。。

放っておいても何もいいことはありませんネ 

FINE ARTS.では早めのリペアをオススメします。 本革劣化の補修もファインアーツにお任せ下さい。


そして最後に今回、作業場を貸していただき施工をお手伝いしていただいた同業者のMさん、

大変助かりました。 どうもありがとうございました。 m(_ _)m



  090-2457-5961
 tr.finearts@gmail.com
お気軽にご相談ください。

にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
↑車関連の記事がいっぱいのブログ村はコチラ

テーマ:修理 - ジャンル:車・バイク

FC2Ad