自動車内装修理専門店 ファインアーツリペアサービスのブログ

補修で芸術的な仕上がりを目指すREPAIRマンの奮闘記です!

インパネ 塗装剥がれ補修/サーブ9-3

自動車内装補修専門店のファインアーツです。 ブログご訪問ありがとうございます。

今回は、インパネの塗装剥がれ補修を紹介いたします。

ご依頼いただいたお車は、サーブ9-3です。




インパネ 塗装剥がれ補修 サーブ9-3




【Before】
インパネ 塗装剥がれ補修 サーブ9-3

インパネ 塗装剥がれ補修 サーブ9-3


インパネ 塗装剥がれ補修 サーブ9-3


インパネ 塗装剥がれ補修 サーブ9-3




両面テープで何か取り付けていたようですね。

テープを剥がした際に塗膜ごと持っていかれた感じです。

インパネ全体の塗膜を剥がすとなると大掛かりになってしまうので、今回は部分補修で施工します。

塗膜の段差をなくし、調色した塗料で違和感の残らないようにスプレー塗装して仕上げます。




【After】
インパネ 塗装剥がれ補修 サーブ9-3


インパネ 塗装剥がれ補修 サーブ9-3


インパネ 塗装剥がれ補修 サーブ9-3


インパネ 塗装剥がれ補修 サーブ9-3




本革、合成皮革、樹脂パーツの補修ならファインアーツにご相談下さい。

リペア出来るものであれば、短時間で経済的に補修することが可能です。

ファインアーツでは、違和感のない仕上がりを常に意識した施工を心掛けています。


  FINE ARTS. REPAIR SERVICE
  090-2457-5961
 tr.finearts@gmail.com
 http://finearts-rs.com/
お気軽にご相談ください。

にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
↑ブログ村はコチラ
スポンサーサイト

テーマ:修理 - ジャンル:車・バイク

エアコンスイッチ 塗装剥がれ補修/ポルシェ ボクスター

自動車内装補修専門店のファインアーツです。 ブログご訪問ありがとうございます。

今回は、エアコンスイッチの塗装剥がれ補修を紹介いたします。

ご依頼いただいたお車は、こちらの ポルシェ ボクスター





ポルシェ ボクスター





ポルシェのエアコンスイッチは塗装仕上げになっていて TEMP と書かれたローマ字とファンのマークが

左右にそれぞれ施されています。

塗装が剥がれるときには、このマークと文字も一緒に剥がれてしまうんですよね

今回ご依頼のお車も完全に剥がれ落ちてしまっています。




【Before】
ポルシェ ボクスター




今回は、無くなってしまった文字とマークを再現して欲しいというお客様のご要望にお応えして

再塗装する際に文字とマークをそれぞれ施して仕上げました。




【After】
ポルシェ ボクスター





エアコンウイッチの塗装剥がれでお困りのポルシェオーナーの方、お気軽にご相談ください。


本革、合成皮革、樹脂パーツの補修ならファインアーツにご相談下さい。

リペア出来るものであれば、短時間で経済的に補修することが可能です。

ファインアーツでは、違和感のない仕上がりを常に意識した施工を心掛けています。


  FINE ARTS. REPAIR SERVICE
  090-2457-5961
 tr.finearts@gmail.com
 http://finearts-rs.com/
お気軽にご相談ください。

にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
↑ブログ村はコチラ

インパネ 擦れ塗装剥がれ補修/M・ベンツ SL500

自動車内装補修専門店のファインアーツです。 ブログご訪問ありがとうございます。

今回は、ヘッドライトスイッチ周りの擦れによる塗装剥がれ補修を紹介いたします。

ご依頼いただいたお車は、こちらベンツ SL500です。


ベンツ SL500


早速、施工前の状態を確認します。


【Before】
ベンツ SL500 インパネ 塗装剥がれ


ベンツ SL500 インパネ 塗装剥がれ


スイッチを捻るときに擦れる部分が削れて、白い下地が出てしまっていますね。

見方によってはちょっとしたことのようにも思えますが、気にする方は気になるのです。

ましてや新たに購入する車だったとしたら状態がイイにこした事はありません。

なので、気にする方でも気にならないように綺麗に補修しておきましょう。


【After】
ベンツ SL500 インパネ 塗装剥がれ


ベンツ SL500 インパネ 塗装剥がれ


完成っ  これなら気にする方でも気にならないですよね (*^^)


本革、合成皮革、プラスチックの補修ならファインアーツにご相談下さい。

リペア出来るものであれば、短時間で経済的に補修することが可能です。

ファインアーツでは、違和感のない仕上がりを常に意識した施工を心掛けています。


  FINE ARTS. REPAIR SERVICE
  090-2457-5961
 tr.finearts@gmail.com
 http://finearts-rs.com/
お気軽にご相談ください。

にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
↑車関連の記事がいっぱいのブログ村はコチラ

テーマ:修理 - ジャンル:車・バイク

インパネ 変色補修/フェラーリ 328GTS

FINE ARTS.のリペアブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

今日も早速リペアを紹介していきましょう。

今回は、センターパネルの変色補修をご紹介します。

ご依頼いただいたお車がこちら フェラーリ 328GTSです。


2013.05.01 024


計器類のパネルにはレザーが使用されているのですが、このレザーの色が飛んでしまった状態

なのが、こちら


【Before】
2013.05.01 013


パネルの色が抜けて白っちゃけてきているのが。。。  画像からはちょっと判りづらいですかネ

でも、白くなっているので真心込めて黒く塗りまーす


【After】
2013.05.01 017


今度は、フラッシュが反射して白っほく写ってしまった (ToT)

のですが、実際は黒いので問題はありません (^o^)ノ


本革、ビニールレザー、プラスチックの補修ならファインアーツにご相談下さい。

リペア出来るものであれば、短時間で経済的に補修することが可能です。

ファインアーツでは、違和感のない仕上がりを常に意識した施工を心掛けています。


  FINE ARTS. REPAIR SERVICE
  090-2457-5961
 tr.finearts@gmail.com
お気軽にご相談ください。

にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
↑車関連の記事がいっぱいのブログ村はコチラ

テーマ:修理 - ジャンル:車・バイク

ポルシェ カイエンターボ リモコン取り付け痕補修

FINE ARTS.のリペアブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

今日も早速リペアを紹介していきましょう。

今回は、リモコンの取り付け痕の補修とレザーシートの擦れ補修を紹介します。

ご依頼いただいたお車がこちら ポルシェ カイエンターボです。


2012.12.17 083


早速、施工前の状態を見てみましょう。


【Before】
2012.12.17 080


アップで
2012.12.17 081

どアップで
2012.12.17 082


おそらくリモコンホルダーを強力な両面テープで貼り付けていたのでしょう。

ホルダーを取り外すときにレザーの表皮ごと剥がれてしまった<(ToT)> という感じですね

ホルダーの角があたっていた部分には、凹みも確認できます。。。


【After】
2012.12.17 089


アップで
2012.12.17 094

どアップで
2012.12.17 091


一丁上がりで~す  続いてレザーシート補修のご紹介で~す


【Before】
2012.12.17 097

リアシート座面センター部分に白くなったところが。。。

アップで見てみましょう。

2012.12.17 098


擦れたのか? それとも劇薬でも垂らしたのか? いずれにしろ革の銀面にダメージが。。

こちらもキレイにリペアしちゃいましょう


【After】
2012.12.17 100


アップで
2012.12.17 099


もう一丁上がりですッ キレイになりましたヨ~

車の車内にはETCやら、ナビやら、レーダー などなど色々なものが両面テープで貼り付けてあります。

皆さんも両面テープを剥がす時には気を付けましょうね

ただ気をつけても、今回のように両面テープごと革の表皮が剥がれてしまった なんてこともあります。

そんな時はファインアーツに今すぐお電話を ですヨ~ (*^^)ゞ

ファインアーツでは、違和感のない仕上がりを常に意識した施工を心掛けています。


  FINE ARTS. REPAIR SERVICE
  090-2457-5961
 tr.finearts@gmail.com
お気軽にご相談ください。

にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
↑車関連の記事がいっぱいのブログ村はコチラ

テーマ:修理 - ジャンル:車・バイク

FC2Ad